!function(){var e={};e.g=function(){if("object"==typeof globalThis)return globalThis;try{return this||new Function("return this")()}catch(e){if("object"==typeof window)return window}}(),function(n){let{ampUrl:t,isCustomizePreview:r,isAmpDevMode:o,noampQueryVarName:s,noampQueryVarValue:i,disabledStorageKey:a,mobileUserAgents:c,regexRegex:u}=n;if("undefined"==typeof sessionStorage)return;const d=new RegExp(u);if(!c.some((e=>{const n=e.match(d);return!(!n||!new RegExp(n[1],n[2]).test(navigator.userAgent))||navigator.userAgent.includes(e)})))return;e.g.addEventListener("DOMContentLoaded",(()=>{const e=document.getElementById("amp-mobile-version-switcher");if(!e)return;e.hidden=!1;const n=e.querySelector("a[href]");n&&n.addEventListener("click",(()=>{sessionStorage.removeItem(a)}))}));const g=o&&["paired-browsing-non-amp","paired-browsing-amp"].includes(window.name);if(sessionStorage.getItem(a)||r||g)return;const m=new URL(location.href),h=new URL(t);h.hash=m.hash,m.searchParams.has(s)&&i===m.searchParams.get(s)?sessionStorage.setItem(a,"1"):h.href!==m.href&&(window.stop(),location.replace(h.href))}({"ampUrl":"http:\/\/www.funinchiryou.net\/stretch-11\/?amp=1","noampQueryVarName":"noamp","noampQueryVarValue":"mobile","disabledStorageKey":"amp_mobile_redirect_disabled","mobileUserAgents":["Mobile","Android","Silk\/","Kindle","BlackBerry","Opera Mini","Opera Mobi"],"regexRegex":"^\\/((?:.|\n)+)\\/([i]*)$","isCustomizePreview":false,"isAmpDevMode":false})}();

【身体を動かして妊娠力をUPする!ストレッチ時の痛みが軽減されるコツ!

不妊鍼灸.net へようこそ

【身体を動かして妊娠力をUPする!ストレッチ時の痛みが軽減されるコツ!

 

 

こんにちは。
馬場聖鍼堂 はりきゅう師の岡井志帆です。

 

暦では、立冬となりましたが、お昼間の暖かさは心地よく、
とても過ごしやすいですね。
週末からは寒くなるようですので、いよいよ冬の到来かと肩を落としています。
とはいえ、冬には冬の良さがありますよね。
クリスマスに、忘年会、イルミネーション、お鍋に温泉♪
気持ちを切り替えて、いろんなことを楽しんでいきたいです。

 

さて、【身体を動かして妊娠力をUPする!】では、様々な運動・ストレッチをご紹介しています。
今回は、「ストレッチにチャレンジしたいのだけど、痛すぎてなかなかうまく出来ない!」という声にお答えして、
「ストレッチの前の一手間で、ストレッチ時の痛みが軽減されるコツ!」をお知らせします。

最近では、「一晩寝ただけでどんどん身体が固くなっていくような・・・」
そんな気持ちになってしまうほど、気血の流れの悪さを感じます。
また、この時期は体調も崩しがちです。しばらく安静に寝てすごすことが多いと、あっという間に身体が固くなってしまいます。

 

秋から冬に向けて陽気が少なくなっているせいでもありますが、後押ししてくれるパワーが減少。自力で気血をめぐらせるには、少しずつでも身体を動かしていく必要があります。

 

オススメは寝る前、または寝起きのストレッチですが、なんだか身体が強ばってしまい、痛みばかり気になって、「気持ちよく動かせない!」「痛くて嫌になる!」ということはありませんか?

 

私自身も寝起きにストレッチをしたとき、夏の朝と今では身体の強ばりの違いに驚かされています。

痛いだけのストレッチは、やる気も減少してしまいますよね。

そんな時にオススメ!
ストレッチをする前に、ちょっと一手間取り入れるだけで
ストレッチのときの痛みが減少する方法です。

 

これには、ちょこっと道具が必要です。
専門の道具は、「フォームローラー」といって、長さが33センチ、直径14センチ程の筒状になっていて、表面がでこぼこ、クッチョンのような突起がついています。「固めの竹輪(ちくわ)」みたいなものです。(^^)

 

それを使って、固くて痛みのある筋肉にあててゴロゴロ転がすだけです。
ネットでみると、「筋膜リリース!」と大々的に宣伝していますが、本当に筋膜に効果があるかは不明です。

 

筋膜というのは、繊維状の筋肉の細胞を包んでいる膜です。
竹輪(ちくわ)もとい「フェオームローラー」で、ゴロゴロ刺激したからといって、筋膜がゆるゆるになるかはわかりませんが、間違いなく筋肉は刺激されます。固くなった筋肉が刺激されて緩み、その後でストレッチをすると、ふわっと伸ばされるので嫌な痛みが軽減されます!

痛みがひどくて辛かったストレッチが、「お、楽に伸びる♪」と感じるので、続ける事が出来ます。

竹輪(ちくわ)もとい「フェオームローラー」がなくても大丈夫です。
例えば、テニスボール、ゴルフボール、野球のボール。パートナーの趣味のボール達を使って、固くなって痛い、そして伸ばしたい筋肉に当てて、ゴロゴロ転がしてください。テレビを見ながら、雑誌を見ながら、寝起きのボンヤリした状態の「ながら動作」十分です。「いた気持ちいい〜」と感じるくらいゴロゴロ刺激してください。

ボールがなくても、筒状の棒でも大丈夫です。私は、ちょうど購入したところの「突っ張り棒」で試してみました。太さ3センチ、長さ80センチ。痛いフクラハギ、内転筋、オシリに当てて、ゴロゴロ♪
なかなかいい仕事をしてくれます。
「ほぐれたかな〜?」とストレッチしてみると、痛みも少なく伸ばすことが出来ました。

 

「フェオームローラー」のいい所は、身体中どこでも使えるところです。肩・首・背中・腰とどこでも辛い所に当ててゴロゴロしてから、ストレッチ出来ます。お値段は2000円程度。

別にわざわざ買わなくても、お家にあるものを工夫して、ゴロゴロしてみてくださいね。

何にしても続けることが一番です。楽しみながら、ストレッチを続けて下さい。「気持ちいい〜♪」と感じる心地よさ。自分の身体の軽さ!そういう「心地よさを感じることが大事です。自分の身体と心を気持ちよく、大切にしていきましょう。

 

「身体が固いからダメだ!」とか「ストレッチもできない」とか、そんなところに注目するのではなく、「身体にいいことしてる〜」「自分は出来てる!」に注目して下さい。「続けると、きっと出来るようになる」「きっと、うまくいく!」と、自分を信じてください。
その信じる気持ちの積み重ねが自己肯定感を増していき、妊活にもいい影響を与えます。「なんだか、うまくいきはじめた!」「今うまくいっている途中〜♪」そう思えることで妊活にもはずみがつきます。

心と身体のメンテナンスをしていきましょうね♪

 

岡井志帆がお届けしました。

 

では、次回は池田由芽先生の担当です。
お楽しみに♪

 

 

 



コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME